頭皮の状況

薄毛予防にやっていたヘッドスパ

30代後半から髪の毛が細くなってきたので、将来的なAGAによる薄毛に何か対策をしないといけないなと思いました。しかし育毛剤はまだ大丈夫だろうという謎の自信や薄毛に対する恥ずかしさもあり、隠れてできる薄毛予防の方法を探していました。自宅で簡単にできるものとしてはスカルプシャンプーがあったのですが、それ以外にはヘッドスパのお店に通うことにしました。美容系に自信がある同僚に教えてもらったのですが、やはりヘッドスパをすると頭皮が軽くなり気分も爽快になるのでストレス解消にもなります。



ヘッドスパでは初めて炭酸シャンプーをやってもらったのですが、これも刺激的であり面白い経験でした。薄毛予防に対する効果は若干ですが出てきており、髪の毛の太さも少しだけ戻ってきました。胸痛してるのは頭皮環境の改善ということなので、やはり根本の頭皮ケアは薄毛予防の基本だと思います。頭皮に栄養を行きわたらせるのも大切ですが、頭皮に良い栄養成分を摂取するのも大切だそうです。
頭皮の状況

頭皮マッサージについて

私は20歳ぐらいの時から抜け毛が気になっていました。もしかしたら薄毛の前兆かもと思って色んな予防対策を調べました。よく頭を洗う時に爪を立てて洗う人がいますが私もこれをしていました。しかし、これは頭皮を傷つけるので、やめた方が無難だということが分かりました。指の腹を使って頭皮をもみほぐすようにマッサージするような感覚で頭を洗うのが望ましいです。すると、頭の血行が良くなると言われています。私はこれを実践しているお陰で40歳を過ぎた今でも薄毛にはなっていないです。

あとは、頭皮マッサージ器を買って、頭を洗う時に使用したり、頭皮に易しいブラシを購入してにとにかく頭皮に気を遣うようにしました。更には、育毛剤も使いました。これは、何も考えずに使うわけではなく風呂上がりで頭皮が綺麗な状態だと効率が良いそうです。あとは、育毛剤をかけた時は、この時も頭皮をマッサージをすると更に育毛効果があるそうです。もう少し詳しく知りたければマッサージの方法はサロンで無料毛髪診断を受けるとご自身に適した方法を教えてくれますよ。
頭皮の状況

まだ20代半ばなのに…泣

私はまだ20代半ばなのに、前髪が薄くなってきてしまいました…



俗に言う男性型脱毛症の”M字”(前髪の後退)が深刻な状態です泣



髪に異変を感じたのはちょうど20歳のころ…

髪質の変化に異変を感じ”最近髪型決まらないなぁ…”と思い、日々過ごしているとあっという間に

前髪が後退してきていました…



よく髪が薄くなる原因として”遺伝”が取り上げられると思うのですが、私は人並みよりも性欲が強いのが多少原因かと思い、ググってみたら男性ホルモンが過剰に分泌されると、抜け毛が多くなるんだとか…



正直、三大欲求と言われている欲が強いとなると中々重症ですよね。



しかも、それが原因で髪が薄くなってくるなんて‼︎

髪が薄くなったら可愛い子とも遊べなくなったりするし…



これではまずい!



と思って私が始めたのは”頭皮マッサージです”。



今の時代、情報がブログやYouTubeなどに溢れかえっているので素人の私でも頭皮マッサージのやり方

を学びました。



シャンプーをするときは手をワシャワシャしないだとか、指の腹でツボを押すように刺激するだとか。

私はマッサージを初めて3ヶ月ほど経過しましたが、髪質は前よリも良くなったような気がします。