ハゲがばれてしまい困ります

大阪で薄毛になって発毛治療をして困った経験があります。それは、薄毛になってハゲ隠しをしたため起こった出来事になります。私はM字ハゲで、おでこが広すぎるのが気になります。そこで前髪を伸ばして、ハゲを見えないようにスプレーで固めてごまかす作戦を取っています。しかし、このヘアスプレーで頭髪を固める方法は、横からの風に弱いです。強い風が横から吹くと、固めた部分が丸ごと横にずれてしまいます。その結果、薄毛だということがばれてしまいます。初めから薄毛だと思っている場合は、風でおでこが丸出しになっても驚かないでしょう。

しかし、私を薄毛だと知らない人は、風が吹いた直後、突然ハゲに変身する事に対してとても驚きます。風が強い日は、ハゲになってしまう可能性が強いため、外出を控えたくなります。しかし、お酒などを飲むと、自分が薄毛を隠していることを忘れてしまいます。飲み会の帰りなどに驚く女性の顔を見て、横風に吹かれてハゲがばれてしまったことに気がつく事も少なくありません。このような経験をするたびに、困ったなと感じます。